歯科治療症例

入れ歯治療の症例審美歯科治療の症例歯周病治療の症例矯正歯科治療の症例

部分的に矯正、入れ歯を取り入れかみ合わせを治した歯周病の症例

全ての歯を矯正せず、部分的に矯正を行い、歯周病の治療を根気強く進め、かみ合わせを改善した後、前歯は体の真ん中に歯が来るように矯正治療にて修正し、e-maxで被せ物を行ったケースです。

治療期間:2年半

矯正費:15万 被せ物費用:55万

リスク:
歯周病の治療に時間がかかる。
歯周病は完治する物ではないため継続的にメンテナンスが必要である。

治療前

部分的な矯正処置

治療後

 

診療カレンダー お問い合わせ