歯科治療症例

矯正歯科治療の症例

顎の大きさを調整し、出っ歯の修正(小児矯正)

小児矯正のみですが、顎の大きさを広げる処置を行ったため、おおかたの出っ歯が修正されたケースです。

治療期間:2年

費用:30万

リスク:
広がりには個人差があり、あまり拡大を行えない症例もある。
歯の大きさによっては抜歯矯正になる場合もある 装置を入れることで発音がしずらくなる。

治療前

治療後

診療カレンダー お問い合わせ