トピックス

お知らせ

歯石が付かないための攻略法!!

皆様こんにちは。

今日は、歯石の多く付着している患者さんたちにどうしたら歯石が付かなくなりの??といった質問が多くありましたのでお答えします!!こんなに歯石が付く事なんてあるの??

と、思われるかもしれません。

実際、こちらの写真は歯ブラシでは取り除けなくなった歯石が沢山付したために抜歯になってしまった歯です・・・

歯医者としてとても残念なのが、抜歯をしなくてはいけなくなった事実。。

抜歯は歯医者にとって敗北を意味します。

なので、まずは定期的に歯に歯石が付着していないか歯医者さんでチェックすること。

しかし!!自分自身で歯石が付いてきているのかを確認する方法があります。

だって、歯石ある?ってだけで歯医者に定期的に通う時間なんてなかなか作れないヤーン。てなるからお教えします。

そ・れ・は、下顎の舌側にある歯石!!これがついていたら絶対歯医者さんに行こう。

歯石が付かないための攻略法!!

歯石が付かないための攻略はしっかり歯と歯茎の境を磨きフロスを通すこと。しかし、なかなか自分の歯ブラシだけでは汚れが取れなくなってしまっている方がほとんどなので効力法は歯石が実際に付いているかを鏡を使って下の歯の裏側に歯石が無いかを確認すればOKなんです。

ちなみに、歯科医師国家試験にも歯石の付着する好発部位は?といった設問が実際に存在します。

歯医者さんなら、皆、歯科医師国家試験を突破しているので、歯石の付くところは知っています。

上顎にも好発部位はあって、上は奥歯の頬側なんです。ここは自分自身で確認する事がとても難しいので

鏡で確認できる下顎前歯の裏側のチェックを是非おすすめします。

どうですか?参考になりましたか?

ご質問はホームページ上のメールアドレスにご連絡をいただければお答えします!!

皆さん、今日から下顎の内側(舌側)を鏡でチェックしてくださいねー!!歯石が沢山付いた歯

診療カレンダー お問い合わせ