トピックス

スタッフブログ

クリスマスも終わり年末へ

こんばんは。今週はブログの更新を少しおさぼりしてしましました。
クリスマスで、はしゃいでいたわけではありません。
実家の長野では母が医院をしており、祝日を機にお手伝いへ行ってまいりました。
学校の先生などあまり休めない方は祝日や日曜日にしか歯科受診できないようですので、少しでも力になれればと思い出張。

現在当院では、日曜日診療を月二回実施しております。
これも一重に患者様のニーズに応える為。

お仕事で日々忙しい生活を送られている社会人の方々は日曜日しか休みがなく歯科医院へ行きたいのに休みがないので通院できないとのこと。
たしかに。。。
私は開業する前救急病院の併設する歯科へ勤務していたため悲惨な状態になってから来院される患者様を多々診てきました。
しかし、断片的で継続的な通院には至らない。。。これは、本人に問題がある場合もあると思いますが、環境的に通院できない方も多くいらっしゃいます。
虫歯の治療や歯周病の治療は、基本的に軽症なら早く治る。
重症なら、時間がかかる。
ですので、一回だけ来られても痛みを取り除くのみで治ってません 涙

歯科医師の仕事は痛みをとり、その後さらに崩壊した歯を抜くことではなく、
本来、歯を治し、そののち長期的に安定を図るため歯を守ることと思っております。
歯を守るため、微力ながら日曜日にしか休みのない方への手助けとなれば幸いです。
しかし、なぜ月二回?と思われるでしょう。
患者様のために毎週やったら??と。。
これにも理由があります。
医療は日進月歩。毎日新しい治療の研究が進められるため私もそれに合わせて勉強しなくてはいけません。日曜日に勉強会が行われることが多く常に日曜日に働いていては医療の質の低下を招きます。
歯科医師として、 インプット・アウトプットを行い中野新橋、西新宿五丁目、幡ヶ谷の患者様のために勉強します。決して恩着せがましく言うのではなく単に人の喜ばれる職業になれた事への感謝のしるしです。
明日は日曜日診療。軽症の方も完治へ!重症の方は少しでも軽症へ!!
少しでも歯科医院へ通われる方が増えますように。

診療カレンダー お問い合わせ