トピックス

スタッフブログ

ストローマンフォーラム!!

皆さまお久しぶりです。
久々のブログ投稿となりました。
今週末は土曜は矯正診療のみで、私は土曜日曜とストローマンフォーラムが有楽町の国際フォーラムで開催されましたので参加して参りました。

皆さまはインプラントについてどんなイメージをお持ちですか?
インプラント…痛そう、よく噛めそう、値段が高そう、怖いなどなど。
周りにインプラントをされている方がいたらどんな感じだった?とか話題にもなるんではないでしょうか?
確かに外科手技を伴う為痛みや怖さはあると思います。
そして最近では報道もされる事もあり大体がネガティブなイメージを持っているかもしれません。
私も実は…

昔はそうだったんです!

え?歯医者さんのくせにインプラント勧めないの?と思われるかもしれません。お金儲けと思われるのが嫌で私は極力勧めなかったタイプです。
そのほかにも諸刃の剣と称される事もインプラントは歯科の世界ではあります。
どうゆうことかと言うと、まずインプラントを入れる時。

どうしても外科なので神経を傷つける恐れや、上顎洞といった鼻腔の方に落とし込まないかといったリスク。

また噛めるようにまでなったのに、噛みすぎて噛み合っている歯を壊してしまうこと、インプラント自体が歯周病にかかってしまうこと。
そして、インプラントは自分の歯より感染しやすく治らないということ。

ここまで聞いたらもうやりたくないでしょ?笑

なのに、どうして勧めるのか?

勧められた方‼️手を挙げてー‼️一度話を聞きに来て下さい(^^)
私は勧め…るかな?勧め…ないか?

ちなみにインプラントを入れるということはその患者さんと一生付き合うつもりで私はインプラントを入れます。なので、たわいもない世間話やお口の悩みなどなど多くの情報を収集しお口の歯の残っている場所や患者さん個々の噛む力も見極めて埋入しようと思っています。

皆さまも他のインプラントメーカーより三倍以上感染しずらいと言われるストローマンインプラントを頭の片隅においておいて下さい。
この二日のストローマンフォーラムでさらにインプラントに対する知識や技術が増したエンドウ歯科医院へご相談をお持ちしております。
なお、ストローマンはインプラントメーカーですが!
マウスピース型の矯正やエムドゲインといった歯周病再生療法材料も手掛け世界的にも信頼度の高い会社です。
もし、今‼️
インプラントメーカーを知らずにインプラント治療をされようとしているそこのあなた‼️必ず主治医の先生にインプラントメーカーを尋ね、なぜそのメーカーを選んで手術されているのかも必ず聞いて下さい‼️
合併症やリスクなどを聞くのはもちろんですが、、インプラントメーカーにも納得してから施術してもらうようにして下さい。
一生付き合って行かなくてはならないチタンのネジ、たかが金属の棒と思うかもしれませんが、後悔のない歯科治療を一生涯受けて頂くために主治医の先生とはよく話し合ってインプラントされて下さいね(^^)

エンドウ歯科医院院長
遠藤善孝でしたー♬

 

また、以前勤めていた伊東歯科口腔病院の放射線技師のポスター発表もあり、私も刺激を受けたところです‼️明日からの治療にドンドン役立てて行きたいと思います‼️

診療カレンダー お問い合わせ