トピックス

スタッフブログ

皆さまこんばんは。
今日は都内でも多くのが降りました。
夜中にベランダでバタバタ音がしまして、泥棒??と思ったのですが、
泥棒ではなく雪が落ちる音が響いておりました。
その物音の恐怖により若干睡眠不足・・・
そんな中、今朝は久しぶりの雪かきを行いました。
といっても、北海道の大学のころの雪とは異なり重たくシャーベット状の雪です。
雪国の雪かきより若干やりづらい・・・
みずみずしいので、自分もたくさん濡れる。
寒い地域の雪はサラサラしており雪かきの際にそこまで濡れません。
しかし、夜になれば凍りますね。。。今晩の凍結には十分注意してくださいね。

話は変わりますが当院の来られる患者様は北は釧路、旭川、南は沖縄出身の方まで幅広くいらっしゃいます。
先週の土曜には熊本時代に診させていただいた患者様が東京に出張に来られたとのことで、わざわざ当院を探してくださりクリーニングに来ていただきました。
その患者様のお口を拝見するのも実に3年以上ぶり。
しかし、歯科医師とは怖いもので今まで責任をもって治療していたお口を診たら思い出すのです。
この歯は歯周病予備群だったな。とか、歯磨きの弱点は依然と同じかなとか、虫歯になりやすい場所はここだったなとか。
何年経ってもお口を診れば思い出す。
やはりかかりつけ歯科医をもつことって本当に大事だなと改めて気づかされたひと時でした。だって、個々にあった治療方針が必ず存在するから。
初診のみならず、継続的に診ているから本当の予後が診えてくるもの。
次に拝診できるのはいつになるかわからず、ついついここを磨いて!だの、ここが虫歯になりそう!だの、一生懸命になってしまいました。
皆さまも信頼のおける関係をもった歯科医院を見つけ一生幸せな食生活が送れるようになってくださいね。
10年先、20年先まで信頼のおける、責任感のあるかかりつけ歯科医院持ちましょう。

診療カレンダー お問い合わせ