トピックス

スタッフブログ

軽井沢での週末

皆さまこんばんは。
今週も一週間が始まりましたね。
先週の土曜の夜、診療終了後軽井沢に帰省したのが、夜10時。
つくや否や、マウスピース型カスタムメイド矯正装置の患者さんの治療を行い就寝。
あくる日曜日は朝5時起きです。

なぜかと申しますと、軽井沢ハーフマラソンに出ておりました。
5/22は渋谷区本町で熊本チャリティ募金活動も同時に行われ本来なら、そちらに出たかったのですがハーフマラソンに半年前くらいに応募をしておりました。
先約重視主義ですので今回はハーフマラソンに出場させていただきました。
渋谷区本町で募金活動に励まれた町内の皆様には大変申し訳なく思っております。
そんな私を昨日帰ってきてからお食事にお誘いいただいた町内会長さま本当のありがとうございました。
走った後のビールも南蛮カレーうどんも、カツ煮もおいしかったです。

ハーフマラソンの結果です。
参加者人数は7000人。1994番でした。
軽井沢ハーフマラソンの今回のTシャツカラーはピンクでしたが、熊本のことを少しでも思っていただきたく私は熊本城マラソンの時のTシャツ(2003年の熊本城マラソン出場時いただいたものは赤でした)で走りました。

私のタイムは・・・
日々の運動不足もたたりまして、1時間57分でした。。
まだ若いはずなのに、ひざは痛くなり筋肉痛に苛まれております。
私は両太ももが筋肉痛で動きが鈍い週初めとなっております。

軽井沢ハーフマラソンンに出ていたため、渋谷区本町の熊本チャリティ募金は事前に1万ほど募金はしたものの、参加できなかったという不甲斐なさが心残りになり、当院では本日より平成28年熊本地震の募金を受付に設置し、私が熊本にボランティアに伺う六月末まで募金活動をし続けることにいたしました。

受付左にある募金箱に、ぜひ募金の投入を!!!私が直に熊本に運びます!!
また、この募金をしていただいた患者さんにはガムをプレゼントしております。
仮歯の方は取れやすいかもな・・と思いつつも今日さっそく募金していただいた患者さんにプレゼントしております。
このガムは一般のガムより少し歯のことを考えたガムでして。
さまざまなお口のトラブルに欠かせない存在→唾液です。

唾液と簡単に言いましても、刺激時唾液と安静時唾液とだいたい二種類の唾液があります。
刺激時唾液のすごいところ!
それは、虫歯になりやすくなる環境である酸性環境をいちはやく中性に戻してくれる重炭酸塩が、安静時唾液に比べるとなんと最大60倍も刺激時唾液には含まれているというのです。
よく噛んで、顎を鍛え認知症予防をして、なおかつお口の酸性環境をいち早く改善してくれるもの。これぞガムです。
食後の歯磨きができない場合などでもまずはお口の酸性環境を中性の環境に戻し虫歯予防ができるのです。
さーらーに!
差し上げているガムは一般には売られていないデンタルガムという更なる効果を持ったものです。
一般に売られているPOs-Caでも、唾液に溶けこみやすく歯の深層まで染み込むようですが更に緑茶エキスの中に含まれるフッ素はカルシウムと共存ができるようで、フッ素の効果とカルシウムのダブルの効果で歯の奥に浸透再石灰化してくれる優れもの。
渋谷区本町をはじめ中野新橋、西新宿五丁目付近の方々はこの機会に当院で募金を行いデンタルガムを一度体験してみてはどうでしょう!?
もちろん募金は1円からでOKです(^^♪

P,S スタッフの方々も募金してくれてありがとうね(^^♪
ちゃんと熊本に運びます♬

診療カレンダー お問い合わせ