トピックス

スタッフブログ

渋谷区歯科医師会の防災委員会に行ってきました

皆さまこんばんは!
久々の更新です。今夜は診療を早く上がらさせていただき、渋谷区文化総合センター大和田にて、行われた渋谷区歯科医師会の防災委員会に行ってきました。
防災委員会とは、渋谷区で地震などの災害が起こった場合に歯科医師が連携を取り医師、歯科医師、薬剤師の三師で災害時の救援活動を行うという対策委員会です。

私は、若輩者ながら渋谷区本町、幡ヶ谷、初台地区から選ばれこの地域の防災委員になっております。
私は熊本に五年おりましたが、熊本地震は経験しておりません。
熊本地震による被害は在籍していた伊東歯科口腔病院も大きな被害を受け、救急指定病院である貯水タンクを地域の方に分配したり病院自体で寝泊まりしていただいたりと熊本地震の際は相当の地域貢献をしたと聞き、熊本地震後一昨年はお見舞いに行って参りました。
その時、現場の方々の声や近隣の知り合いの歯科医師の先生や衛生士さんの話を聞いて災害とはいつ身に降りかかるかわからないなぁと思いました。
そんな中、渋谷区歯科医師会の防災委員になる事になりました。
これも、何かの縁です。災害時の地域貢献といえば、医療は必須。
2/16にも、防災講演会があり、講演後の歯科医師会の会紙では後記を任されました。
また、初台リハビリテーション病院は災害時医療救護所になります。こちらでも、私が医療救護班として尽力する予定です。
災害は起こらないに越した事はないのですが、何かあった時の為、ひっそりと渋谷区歯科医師会も準備しておりますので、頭の片隅に医療救護所というものがあることを知っておいて下さい(^。^)
渋谷区には他にも医療救護所が13箇所。
初台リハビリテーション病院を加え14箇所あります。各地にそういった救護所があると思いますので是非一度ご自宅の救護所を確認してみてはいかがでしょうか?

診療カレンダー お問い合わせ