トピックス

スタッフブログ

六月になり、梅雨真っ只中。

皆さまお久しぶりです。久々の更新となります。
六月になり、梅雨真っ只中。

六月は学校検診の時期としても繁忙期を迎えております。
私、遠藤善孝は中幡小学校の学校医となりこれから先何年も校医として精進して行く所存です。

ところが…今日のNHKニュースで学校検診の結果から歯医者に受診する子は半数以下。との全国調査の結果が、出たようです。
我々学校医としてはとてもショッキングな結果です。

しかもこれから、出陣して行く私の学校医人生として、子供達のお口を健康に保つには何とも大きな壁があるように感じました。
保険医協会の新聞にもお口が虫歯で崩壊している子が4割との結果。
しかも、治さない。
先日の学校歯科検診の際にもこれは去年から一年でできた虫歯ではないな。とすぐに分かるお子さんもいらっしゃいました…子供が可哀想。

これから先の学校医として子供達のお口を守る為には啓蒙活動をしなくては親御さん達の意識は変わりませんね。
中幡小学校の親御さんには今回、学校検診を一通り終えて一枚の手紙を全校生徒と保護者に向けてお渡しする事にしました。

まずは中幡小学校の子供たちのお口が健康であるように、私の出来ることから始めます!

追伸

インビザラインの私の投稿日記ですが…
先日のインターネット情報提示の法改正の観点から打ち切りとさせていただきます。
進行状況を目で確認したい方はいつでも私の歯をお見せするので渋谷区本町エンドウ歯科医院までお越しください。
ちなみに上顎は終わってます。
下顎に一部修正の場所があります。

間違ったインターネット情報に左右されないための法案ですが、正確な情報も伝え辛くなってしまいました…
相変わらず歯医者選びは難しいとは思いますが、患者さん達もしっかりとした知識を持って歯医者を選び相談して見てくださいね^_^

診療カレンダー お問い合わせ